社員②吉田格也

MEMBER

入社2ヶ月でトップ3位!

2012~2014
入社2ヶ月でトップ3位になれたものの、仕事に慣れだして数字が一時的に落ちました。しかし、その後サブリーダーに昇格できました。

支社責任者になるが撤退へ

2014~2018
問題を乗り越え、支社責任者になりました。しかし、新人を育てられず撤退。しかしその後、努力しリーダーに昇格しました。

異動を経て今が一番楽しい!

2019~2022
異動で心機一転、挑戦したものの問題を起こしてしまいました。しかし、その後再度部署異動し、最終的に営業部の今が一番楽しいです。

INTERVIEW NO.1

前職はどんなお仕事をされていましたか?

前職は、陸上教室で小学校から一般の大人まで、正しい走り方を教える先生をしておりました。
しかし、前職での上司との関係がうまくいかず、普段は明るい性格な僕ですが、自分をうまく出せず、転職を決めました。転職をしている中で、このレグセントジョイラー株式会社に出会いました。ホームページを拝見したところ、企業理念に「楽しさを追求し共有する」とあり、ビビッときて、「僕が求めていたのはこれだ!」と思い、入社を決意させていただきました。

INTERVIEW NO.2

入社後のギャップなどはありましたか?

嫌なギャップはなかったですね。むしろ僕が思っていたより素晴らしい会社で、期待を上回ったという意味ではギャップはありました!
入社してからは、特に社長のお人柄に惹かれました!
自分が困っている時や悩んでいる時、お忙しい中でも社長自ら一社員のために時間を作り、親身に相談に乗ってくださいます。社員一人一人の顔、名前すべて一致して覚えていらっしゃるというのも、「社員は家族」を体現してくださっている社長のお人柄だなと思っています。

INTERVIEW NO.3

現在のお仕事

集合住宅にお住まいのお客様にご訪問させていただき、テレビ電波のレベルチェックや通信関連のお困りごとを解決させる方法のご提案させて頂いております。
わかりやすくいうと、通信コンサルタントって感じですね
また、私は江戸川支社にてチームリーダーをしており、教育や、管理なども行っております。
営業は、実力が数値化して見える職業ですので、チームリーダーとして部下の指導をするにあたり、成長が数値で見えるようになると、自分のことのようにうれしいです。また、何より、成功体験を積んでいき、成長していく部下から笑顔で「ありがとうございます!」と言ってもらえることが、私の中で一番のやりがいになっています。

INTERVIEW NO.4

これまでの失敗

初めて支社の管理を任せてもらえた時に、なかなかうまくいかず、新人を育てることができず、結果的には支社は撤退することになりました。
その時にチームリーダーとして、当然自分は責任を感じまして、最悪退職か、もしくは降格を覚悟しておりました。しかし、その時の上司から真っ先に言われた言葉は「ごめん。」という謝罪でした。「なかなか守ってあげられず、育てることができず申し訳ない。」と上司から言っていただいた時に、僕は「なんて素晴らしい会社なんだろう!」と改めて実感しました。
勿論全部ではないが、部下の失敗を上司の責任という考えをもって人の上に立っている人がここには多くいます。
そんな上司の背中を見て育ち、私も同じ考えを持ちながら、支社のリーダーをやらせてもらっております。

INTERVIEW NO.5

嬉しかったことや、成功体験

私は承認欲求が強く、「褒められたい」、「認められたい」という一心で、自分の弱いところは出来るだけ隠すようにしていました。
しかし、それではリーダーとしてはうまくいかず、後輩からの信用もなかなか得ることができませんでした。そんな中、上司から、「自分の弱いところを見せ、仲間に頼るように」と指導をいただきました。そして初めて自分の弱いところを見せ、仲間を頼るようになったことで、仲間も頼られている感覚が強くなり、やりがいを感じてくれるようになりました。そして、自分の長所を最大限生かし、そこで初めて「チーム」というものをリーダーとして引っ張っていけるようになりました。
正にワンピース理論ですね。

INTERVIEW NO.6

入社してよかったなと思うポイント

自分の長所を最大限に活かせるポジション、役割っていうところを与えてもらえたというところです。自分の長所は、単に「明るい」「楽しい」といった性格だと思っていたのですが、社長から「人を巻き込む力、明るさがある」と言っていただき、今はその力を活かし、支社の責任者をやらせていただいおります。

INTERVIEW NO.7

今後の目標

私が所属する江戸川支社には、それぞれのエリアを担当している3つのチームがおります。現在私はその中の1つのチームのリーダーとして、管理や活動をしておりますが、今後は1つのチームだけではなく、全エリアチームの責任者として支社長を目指しております。

INTERVIEW NO.8

私が考えるレグセントジョイラーの魅力

よく求人広告で、「うちの会社は楽しい!」「明るいですよ!」「みんな仲良いですよ!」というのは見かけます。しかしその「楽しさを追求し共有する」を企業理念に入れて、社長自ら社員へ伝え続けている会社は、レグセントジョイラーだけだと思います。レグセントジョイラーは企業理念浸透率が100%で、企業理念を言えない社員はいないほど、理念を大切にし、日々体現しています。
更に、一人一人の長所や個性を活かした役割をしっかりと考え、与えてくださいます。自分の長所が分からないという人も、上司が普段からしっかり向き合い、長所を分析して教えてくれます。悩むことなく、自分を活かせる会社です!